住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

今注目されている理由

今、リノベーション住宅が注目されているのはご存知でしょうか。日本では、年間に約80万戸から90万戸の新築の戸建住宅が建てられています。この数字は、人口を考えると多い数字といえるのではないでしょうか。

 

逆に、中古の戸建などの購入や、補修するという方は減ってきているといえます。これは、長いこと日本では「新築一戸建ては、ステイタス」という考えがあったからではないでしょうか。

 

こういったことから、今現在では中古戸建が空き家になっている状態が増えてきています。そして、こういった空き家の家があるにも関わらず、次から次へと新築物件が建っているという状態になっているということ。今は、少子化問題、高齢化社会などが問題となっている日本では、こういった状況は相応しくないといえます。

 

実は、こういったことから環境保護の観点からも、リノベーション住宅は注目されています。家を壊して、新しい家を建てるということを繰り返していくことは、当然環境にも良い状態とはいえませんからね。家を建て壊す際には、大量の廃材が出てしまいますし、新築を建てる際には新しい木材が必要となります。これは、もったいないことですよね。

 

できることなら、こういった空き家となっている中古物件を生かしていくということは、やはり理想的な形といえるのでしょうか。購入者にとっても、新築物件と比べると費用を抑えてマイホームを購入することができますから、これは魅力的な家といえるのではないでしょうか。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市