住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

間取り

物件によっては、リノベーションほどは必要ないけれど、ちょっと好みにリフォームしたいという方もいると思います。では、このリフォームでは、間取りの変更などを行うことはできるのでしょうか。

 

実は、このリフォームは物件の工法によって変わってきます。

 

例えば、木造の軸組工法の場合には、間仕切壁などは自由に変えることが可能となります。建物を支えている、柱に関しては、移動することは不可能ですが、自由度はかなり高い物件といえるでしょう。部屋数を増やしたいという方にとっては、向いている物件といえるかもしれませんね。

 

プレハブ工法の場合には、間取りの変更は自由に行える物件といえます。

 

しかし、コンクリート系、木造系の壁の場合には、間取り変更にある程度の制限がかかることになります。2×4工法の場合には、面で支えて家を建てているため、窓の数を増やしたり、ドアを増やすということは難しくなります。また、間取りの変更に関しても制限がかなりある物件といえるでしょう。

 

このように、リフォームを行うには、購入する物件の工法によって、どこまで行えるかが、異なってくることになります。リフォームを、最初から考えている方は、これらを参考に購入する物件の工法などもしっかりと確認する必要がありますね。

 

部屋数を、少しでも多い家にしたいと考えている方は、自由度の高い工法の物件を探すようにしましょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市