住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

ローンは利用できる?

今から、家の購入資金のために貯蓄しているという方も多いと思います。やはり、いつかは自分のマイホームを持ちたいという方が多いですよね。その貯蓄が目標額に達成したら、家を購入しようと考えていると思いますが、当然全額現金で支払うなんて方は少ないと思います。ほとんどの方が、銀行などで住宅ローンを利用することになると思います。

 

でも、中には「中古住宅を購入して、リノベーションしようかなぁ」と考えている方もいますよね。そんな方は、この住宅ローンは利用することができるのでしょうか。

 

銀行では、住宅のリフォームやリノベーションなどのために、借入を行うことは可能となります。しかし、ほとんどのローンは無担保となっており、借入期間が短く、可能借入金額も少ない状態になっています。そのため、それでは補えないという方であれば、その他の方法もあります。

 

住宅ローンを組み、その中にリノベーション費用を含み、住宅購入費用、リノベーション費用をひとつにまとめて、ローンを組むことができます。2,000万円で戸建を購入し、500万円をかけてリノベーションを行ったとします。この合計金額、2,500万円を1本のローンで組むということになります。

 

しかし、中には家購入資金を貯めている方もいるでしょうから、2,000万円はローンを組み、500万円は貯蓄した分から支払うということも可能となります。

 

このように、中古物件を購入し、リノベーションを行った住宅でも、ローンを利用することはできます。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市